MAGAZINE

水中クリスマスツリーを見に行こう!日本各地のダイビングスポットをご紹介

海からのニュース

12月、世間はクリスマスムード一色ですね。
水温は下がり、ダイバーにとっては冬眠の季節……ではありません。

冬のダイビングには魅力がたくさん!
ドライスーツを使えば12月はまだまだ快適に潜れるので、是非、冬だからこそ潜って頂きたいものです。

そんな冬のダイビングを盛り上げるべく、ダイビングスポットの中には水中にクリスマスツリーを設置しているところもあります。
クリスマスムードを満喫しながら冬のダイビングを楽しむ、そんな一石二鳥のダイビングはいかがでしょうか?

ということで今回は、日本各地の水中クリスマスツリーをまとめていきたいと思います!

伊豆半島の水中クリスマスツリー

日帰りが可能な関東からはもちろん、全国から多くのダイバーが訪れる伊豆半島。

水中クリスマスツリーが最も盛んな地域と言っても過言ではありません。

伊豆海洋公園

DATA

場所:砂地、ポスト付近(メインツリー)・オクリダシ(ミニツリー)

水深:20m(メインツリー)・5m(ミニツリー)

設置期間:2021年11月27日(土)~12月26日(日)

サイズ:高さ4m(メインツリー)

日本有数の施設規模を誇る伊豆海洋公園は、クリスマスツリーの規模も日本随一。(Scuba Monsters調べ)
設置する伊豆海洋公園ダイビングセンターの方によると「世界最大の水中ツリー!(多分)」とのことです。

毎年設置されていますが、デザインはその年により変わるので、飽きることなく楽しめます。

設置期間中は陸上もクリスマスらしい飾り付けがされており、サンタクロースやトナカイなどのコスチュームも無料で貸出されているので、思い思いのコスチュームで記念撮影してみてはいかがでしょうか?

設置水深がやや深いので、残圧や無減圧潜水時間の管理には気を付けましょう。

▶伊豆海洋公園について詳しくはこちらから!
伊豆海洋公園|Scuba Monstersスポット探し

富戸

DATA

場所:ヨコバマ、エントリーして正面の砂地イベントスペース(七夕飾りや門松などが設置される場所と同様)

水深:8m

設置期間:2021年12月1日(水)〜12月26日(日)

サイズ:3m

伊豆海洋公園のお隣、富戸でもクリスマスツリーが設置されています
伊豆海洋公園に比べて設置水深が浅いので、初心者の方でも安心ですね。

ダイビングサービスの前でオーナメントが配布され、ダイバーが飾り付けることができるため、皆で少しずつ彩りを加えていくという、楽しいスタイルです。

クリスマスのナイトダイビングの際には、飾り付けが完了した華やかな水中クリスマスツリーを見ることができます。

▶富戸について詳しくはこちらから!
富戸|Scuba Monstersスポット探し

黄金崎・安良里

DATA

場所:黄金崎ビーチ、ほぼ正面第1ケーソン右

水深:12m

設置期間:2021年12月1日(水)~12月25日(土)

サイズ:1.8m

季節ごとのイベントが豊富な黄金崎、もちろんクリスマスツリーも設置されています。

さらに、クリスマスツリーと同時に水中門松も設置。
気が早い様に思えますが、これは年賀状作成に間に合わせるため。

クリスマスらしいコスチュームはもちろん、お正月らしいコスチュームも無料貸し出しを行っているので、1本目はクリスマス、2本目は年賀状の準備、といったダイビングが可能ですよ!

▶黄金崎・安良里について詳しくはこちらから!
黄金崎・安良里 |Scuba Monstersスポット探し

大瀬崎

DATA

場所:湾内ほぼ中央

水深:10m

設置期間:2021年12月6日(木)~12月25日(土)

サイズ:5m

大瀬崎のクリスマスツリーは世界唯一(かもしれない!?)の水中イルミネーションが大きな特徴です。
ケミカルライトなどによるライトアップは他のダイビングポイントでも行っている場合がありますが、大瀬崎のクリスマスツリーは、水面にソーラーパネルを設置し、そこからLEDライトテープへ電気を供給しています。

2021年の水中クリスマスツリーのテーマは、「SDGs 脱プラスチック化 水中クリスマスツリー」とのこと!
ツリー本体は生木、オーナメントも木製に。
オーナメントの中に1つだけハートマークの「Happy Star」があるそうなので、探してみては!?

水中イルミネーションの点灯時間は、期間中は毎日午後1時~午後3時まで。
土曜日のみ、午後6~7時半までのナイトの時間も点灯されます。
そして、クリスマス当日となる12月25日には、水中電飾を追加して点灯!

他ではなかなか見られない水中イルミネーションは一見の価値ありです。

ケミカルライト:化学変化を利用した発光材。ライブなどで使われるものに近い。

▶大瀬崎について詳しくはこちらから!
大瀬崎|Scuba Monstersスポット探し

紀伊半島の水中クリスマスツリー

関西ダイバーのお膝元、紀伊半島にも水中クリスマスツリーは設置されています。

串本

DATA

場所:ボートポイント備前

水深:18m

設置期間:2021年12月2日(木)~12月27日(月)

サイズ:約3m

設置水深はやや深めなものの、エントリーレベルでもギリギリ訪れることが出来る水深なので、残圧や無減圧限界に気を付けながら訪れてみましょう。

エントリーレベル:オープンウォーターダイバーやオーシャンダイバーなど、水深18mまでダイビング可能なライセンス(Cカード)

▶串本について詳しくはこちらから!
串本|Scuba Monstersスポット探し

情報募集中!

今回ご紹介したダイビングスポット以外で水中クリスマスツリーを設置している、もしくは設置されているのを見たことがあるという方は、是非ご紹介させて頂きたいと思いますので、お気軽にご連絡下さい!

情報提供:伊豆海洋公園ダイビングセンター(https://iop-dc.com/)、城ヶ崎インディーズ(https://izu-indies.jp/)、黄金崎ダイブセンター(https://arari.co.jp/)、ダイビングショップ海童(http://xn--90wm00a.com/)、串本ダイビング事業組合(http://www.divekushimoto.com/

細谷 拓

290,497 views

合同会社すぐもぐ代表社員CEO。 学生時代、大瀬崎でのでっちをきっかけにダイビングにドはまり。 4年間で800本以上潜り、インストラクターを取得。 静岡県三...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。