MAGAZINE
  • HOME
  • お知らせ
  • 魚の絵合わせ海洋実習開催!ダイビング中に観察した魚の名前を調べられるようになろう!

魚の絵合わせ海洋実習開催!ダイビング中に観察した魚の名前を調べられるようになろう!

お知らせ

生き物観察に興味を持つと、ダイビングがより楽しくなる!
これまでとは海の中の見え方が180度変化すると言っても過言ではありません。
そのためには、まず魚の名前を知ることが重要です。

しかし、海で観察した魚を図鑑の中から闇雲に探していても、なかなかもっともらしい名前を見つけることができません。
探すのに時間がかかってしまうと、徐々に調べることがおっくうになってしまい、次第に生き物への興味を失ってしまう……。

そうならないためのご提案として、フィッシュ・ウォッチングの知識を用いて情報を整理することで、図鑑から魚の名前を探し出す”絵合わせ”についてのセミナーを開催しました。

盛況のうちに終了しご好評頂きましたが、話を聞くだけでなく、実際に海に潜りながらフィッシュウォッチングを深めたい。

そんな声にお応えして、”絵合わせ”セミナーをベースにした海洋実習を開催します!!

セミナーでも講師を勤めて頂いた播磨先生が、実際に一緒に潜りながら、また、潜った後のログ付けをしながら、”絵合わせ”について教えてくださいます。

実習の舞台となるのは、夏の伊豆大島の海!
黒潮の影響を強く受け、数多くの生物が生息する海で、じっくり魚の絵合わせに取り組みましょう。
(伊豆大島の海について詳しくは、ScubaMonstersスポット探し「伊豆大島」へ!)

セミナーにご参加された方はご存知の通り、播磨先生は生物への知識がとにかく豊富。
セミナーの際にも、ちょっとした質問や雑談から興味深いお話の数々を伺うことが出来ました。
今回の海洋実習でも、”絵合わせ”そのものについてはもちろん、ここでしか聞けない数多くの余談が満載になること間違いなし!?

セミナーにご参加いただいた方はもちろん、セミナーにご参加頂けてない方の参加もOK!
奮ってご参加ください!

開催場所:伊豆大島(伊豆大島ダイビングセンター利用)

日程:2022年7月20日(水)~21日(木)

ダイビング本数:3本

定員:6名
※先着順。希望者多数の場合、別日程の開催も検討中です。

最小催行人数:4名

費用:35,000円(税込)

お支払い方法:当日伊豆大島ダイビングセンターへお支払い。現金もしくはクレジットカード支払。

料金に含まれないもの:交通費、宿泊費、食費、旅行傷害保険代、その他個人的費用

※宿泊場所、交通手段などは各自で手配をお願い致します。
※ご希望の方は、民宿を手配致しますのでご相談ください。
※宿泊は夕食なし(素泊まりもしくは1泊朝食)でご手配ください。

参加資格:Cカードを保有していること。残圧管理が自分でできる方。中性浮力が取れる方。グループ潜水中、ガイドの指示に従える方。事前にセミナーを受講、もしくはアーカイブ動画を視聴している方。

スケジュール
●7月20日(水)
▶8時頃 御神火温泉集合(東京港竹芝桟橋22時発の夜行船をご利用の場合。前日中に伊豆大島入りなさる場合や、伊豆大島在住の方については、ご相談に応じさせて頂きます。)
▶2ダイブ(ビーチ) ※途中昼食
▶16~18時頃 ログ付け、絵合わせ
▶19時頃~ 参加者で夕食。同時に質問会及び懇親会(夕食の場所はこちらで手配致します。割り勘にて1人5000円程度の予定です。)

●7月21日(木)
▶9時 伊豆大島ダイビングセンター集合(送迎も可能。ピックアップ時間はお申し込み後、ご連絡致します。)
▶ 1ダイブ(ビーチ)
▶ 実習のまとめ ※途中昼食
▶ 船の時間に応じて港まで送迎

持ち物
ダイビング器材(レンタルも可能)、Cカード、ログブック、水中カメラ(マクロ撮影が可能な物)または水中スレートなど水中で記録ができるもの

キャンセル規定
開催7日前まで:無料
開催7日前~前日:代金の50%
開催当日:代金の100%

注意事項
事前または当日の海況判断により中止となる場合がございます。
海況不良による中止の場合、実習費は返金させて頂きますが、宿泊費や交通費、またそれらのキャンセル代などの補償はできませんので、予めご了承下さい。
他の参加者のキャンセルにより最小催行人数を下回った場合、中止とさせて頂きます。その場合、キャンセルなさっていない方には全額を返金致します。

主催:HTMマリンサービス

セミナーにご参加頂いた方は、特別な事前準備無しにご参加可能です。
セミナーにご参加頂いていない場合、事前準備を以下の2通りのいずれかからお選びください。

  1. アーカイブ動画の視聴
    以下のリンクよりアーカイブ動画(オリジナルテキスト付き。全6時間)をご購入いただき(税込5000円)、事前に視聴する。
    https://scumon.theshop.jp/items/63270908
    ※ご購入後に実習への参加をお申込み頂き、実習が既に定員に達していた場合にはご参加頂けず、アーカイブ動画についてのご返金もできかねますのでご了承ください。
  2. 播磨先生によるレクチャー
    実習前日にお越しいただき、播磨先生より直接レクチャーを受けて頂くことも可能です。
    その場合、上記実習受講料の他に1万円(税込)がかかります。

参加をご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みをお願い致します。

お問い合わせについては、以下のフォームよりお願い致します。
Scuba Monsters お問い合わせフォーム

ダイビングショップスタッフの方へ

ダイビングショップスタッフの方の参加も大歓迎です。

ショップスタッフ様につきましては、定員6名に含みません。(ダイブマスター、アシスタントインストラクター相当以上)
また、費用に関しても現地諸経費のみとさせて頂きますので、別途ご連絡させて頂きます。

尚、ダイビングショップに所属していない(常勤でない)ダイブマスター、アシスタントインストラクター、インストラクターなどの方は、一般参加をお願い致します。

今後、各指導団体のスペシャルティコースを開発し、ワークショップにご参加頂いたダイビングショップ様でもコースの開催が可能となる様、整備して参ります。
今回の実習へのご参加につきましても、ワークショップの一部とし、スペシャルティコース開発時には即座に開催可能とさせて頂く予定です。

※スペシャルティ開発後、各地にてワークショップも承る予定です。(2022年秋頃、神奈川県小田原市・早川にて第1回ワークショップを開催予定)

お問い合わせは以下のフォームよりお願い致します。
Scuba Monsters お問い合わせフォーム

どんな人にぴったり?

「魚の“絵合わせ”実習」は、水中で魚を観察し、図鑑からそれらしい魚を自分で探せるようになることを目指す実習です。
「魚の“絵合わせ”セミナー〜名前を正確に調べられるようになろう〜」の知識を元に、実際にダイビングを行って魚を観察し、絵合わせを行っていきます。

もちろん、魚の名前が全く分からない初心者も大歓迎!
※ただし、残圧管理が自分ででき、中性浮力が取れ、グループ潜水中、ガイドの指示に従える方。

「ツノダシとハタタテダイを見分けられるようになりたい!」
「魚に詳しくなりたいけれど、何から始めれば……」
「ただ潜るだけ、魚の名前を教わるだけのダイビングにマンネリを感じてきている……」
といったダイバーにぴったりです。

播磨先生は、研究者や学生だけでなく、一般ダイバーとダイビングを行ってきた経験も豊富なので、ダイバー目線に合わせ、極力かみ砕いて教えて下さいます!
分かりやすく解説していただくので、ご安心下さい。

関連記事

細谷 拓

395,198 views

合同会社すぐもぐ代表社員CEO。 学生時代、大瀬崎でのでっちをきっかけにダイビングにドはまり。 4年間で800本以上潜り、インストラクターを取得。 静岡県三...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。