MAGAZINE
  • HOME
  • column
  • ボウセキウロコムシの仲間が書籍デビュー!?『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』発売

ボウセキウロコムシの仲間が書籍デビュー!?『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』発売

column

2024年6月18日、山と溪谷社より『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』という書籍が発売された。

スクモン読者の皆さまは、何も言わずに、まずはこの表紙を見てもらいたい。

お気づきだろうか?

じゃーーーーーん。
ボウセキウロコムシの仲間が、ついに書籍に登場したのだ。

よみがえる思ひ出

キラキラのもふもふに包まれた、きゅるんとした目。
ちょうど去年(2023年)の今頃、スクモンを騒がしたあの生物ですね。
(え、覚えていないなんて言わせませんよ?笑)

「絵合わせLINE」に来た質問をきっかけに謎の生物に迫ったあの初夏の日々……。
水中カメラマンの堀口和重さんを遠方のロケから呼び寄せ、BADコンディションの中、撮影に挑んでいただきました。

無事に撮影成功、そして、ゴカイの研究者の自見先生と繋がり、正体判明!
ボウセキウロコムシの仲間と教えていただきました。

そして、黄金崎でスクモンの細谷さんが執念の発見、という記事も。

その後、観察された方はいらっしゃいますでしょうか?
ぜひ、情報を教えてくださいね。

著者は堀口さん!

さてはて、このボウセキウロコムシの仲間が表紙に載っているこの書籍。
著者を見てみてください。

そう、堀口和重さんです。

うねりに揺られながら、根性でボウセキウロコムシの仲間を撮影してきた堀口さんです。
そして、文章には山本晴美の名も。私です。

はい、もはやスクモンの座組みですね。
ボウセキウロコムシの仲間が、ラインナップに入らない訳がありません。笑
もちろん、ゴカイの仲間については自見先生に監修していただいていますよ。

『海のエイリアン図鑑』とは

今回発売された『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』は、このボウセキウロコムシのように謎な生物が満載!

堀口さんの撮影活動を“探検”、海の生き物を“エイリアン”として、子ども向けに海の生き物の不思議さや不気味さ、美しさ、そして、謎ばかりのワクワク感を伝える一冊です。

見どころは、堀口さんの生態写真。
これまで撮りためてきた膨大な写真から、あれこれ好き勝手にリクエストを出しながら(言い方よ……)、贅沢にセレクトさせていただきました。
もちろん、撮り下ろしの写真もあり、入稿前日まで粘って写真を撮ってくる気迫には、頭が下がりました。

ダイバーの皆さんならば、知っている写真も多いかもしれませんが、逆に、相当な生き物好きでなければ「見たことなーい!」という写真もたくさんあると思います。
さくいんには撮影地も入れているので、今後のダイブトリップの参考にもどうぞ!

堀口さんからコメント

海の生き物をエイリアンに見立てて紹介するというアイデアは、実は4年ほど前からあたためていました。

アカグツの写真を見て「円盤に見える」と言った方がいて、それがきっかけでしたね。

フィロゾーマやタルマワシはエイリアンに見えますし、夜にダイビングをすることも多かったので、暗い海の中で生き物を撮っていると宇宙というイメージも湧きました。

被写体を絞ることなく、見たことのないものは何でも取るようにしてきました。もう二度と会えないかもしれないと思いながら、シャッターを切った写真もあります。
こうして一冊の本にまとめられてよかったです。

そうして写真を集めてきたからこそ、今回、浮遊している子どもの頃の姿から、大人に変身していく成長過程を見せられてよかったです。

皆さんもダイビングをする際には、エイリアンを探してみてくださいね。

誕生秘話を少し

なぜ、この本が生まれたのか。
はじまりは、2023年4月の堀口さんの写真展「生命の海〜異なる海と生き物達〜」の会場まで遡ります。

『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』には、私ともう一人、山崎陽子さんのお名前がありますが、何を隠そうダイビングメディアで編集をされてきた敏腕編集ライターさんです。

かねてからお仕事をさせていただく機会はあったものの、ちゃんと語り合ったことはありませんでした。
しかし、「生命の海〜異なる海と生き物達〜」の写真展会場で偶然出会い、その後、少しお茶をしたんです。

すると、数少ないダイビング編集者同士、共感すること多々。
一人じゃなかなか進めないけれど、二人ならできるかもしれない……「何か一緒にやろう!」と意気投合しました。

そして本当に企画書を作り、版元の山と溪谷社さんに持ち込み、実現したのがこの本です。担当編集の平野さん、アドバイスをいただいた神谷さんに感謝です!
これで達成、ではなくて、これを第一弾として、どんどんおもしろい企画を実現させていきたいなと思っています。

気合い、入ってます。
ぜひ、お手にとって見てくださいね。

【お知らせ】博物ふぇす出展
2024年7月20・21日に開催される「博物ふぇすてぃばる!10」に出店します。
場所は、科学技術館@九段下です。
今回お知らせした『こんなの見たことない! 海のエイリアン図鑑』のほか、オリジナルグッズも販売予定。堀口さんの他、山本・山崎もブースにいます。生き物好きにはたまらないイベントなので、ぜひお越しください。

山本 晴美

25,915 views

Scuba Monsters編集長。 1984年生まれのイルカ・クジラ好き編集者。高校2年生でダイバーデビュー。ダイビング誌や主婦誌の編集部、雑誌&書籍を手...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。